MENU

布団のダニ退治にはダニシートは何処に置くのが効果的!?

 

布団のダニ、気になりますよね。ダニはなかなか手強く、アレルギーを持つ人にとっては布団をいつも清潔に保たなくてはならず、ストレスの一つでもあります。そんなときに便利なのが、ダニシートです。

 

 

【ダニシートの効果】

ダニシートは、ダニを生きたまま捕獲します。そのため、布団にダニの死骸が残りません。シングル布団なら一枚で十分効果を発揮します。ダニの好む香りでおびき寄せ、畳一畳分の範囲に効果があります。一般的には内部に粘着シートが入っており、そこにダニがくっ付くという仕組みです。食品添加物で作られているので、子供にも安心して使えます。また、使用期限を過ぎたらゴミとして捨てるだけなので、とても簡単です。

 

 

【一番効果的な置き場所】

寝具に置くとき一番効果的な置き場所は、枕の下です。ダニは汗をかきやすい場所やエサとなるフケ、皮脂が多い場所を好むので、一番ダニが発生しやすい場所でもあります。匂いが気になる方は、足元でも効果はあるようです。また布団なら床と布団の間、ベッドなら布団とベッドの間に置けば、匂いが気になりにくいです。それでも十分効果はあります。一枚でも効きますが、気になる方は頭の方と足元の二ヶ所に置くと、より安心です。

 

このページの先頭へ
ヘアケア用品